負け組ゆとりの語り場

社会に取り残された男が日々を語る

クリスマスにやりすぎ都市伝説見てた

イブはVS嵐でクリスマスは本当はMステ見るつもりだったのだが、コンセントが抜けていて録画できていなくて、更に起きたら7時からとなっていたのでもうザッピングで色々見ることにした(自分のテレビはダブル録画不可能で、録画してるときはそれしか見れない…

コロナ禍で居酒屋のコスパについて考える

本日の一人晩酌は活だこの足一本まるごと。これで伸ばしてみると長さ40cm程あり付け根はかなり太いので切るのに苦労した。以前の記事で、刺し身を捌くのも悪くないと思っていたが最近実際切るのにはまっている。なんだか居酒屋で調理をしているような気分で…

渡辺麻友はニートになったのだろうか

まゆゆこと渡辺麻友が引退して半年が経とうとしている。実質それ以前から消息不明に近かったというか、新年の祝いの時にしかツイッターを更新しないような状況だった。 日本の女性アイドルが引退するときは大体結婚相手を見つけている「寿退社」のような事が…

ゆとりニート、ブリの刺身を食べるの巻

自分が刺し身のネタで一番好きなのはカンパチやブリ、ヒラマサの類だ(成長の度合いで区別するので基本は同じ魚)子供の頃に時々新鮮なカンパチが田舎特有の人脈で手に入って、それを出してもらうのが楽しみだった。そのカンパチを未だに自分の中では超えら…

革命言語ロシア語VSスペイン語 どちらを学ぶか

自分が以前から語学において葛藤している問題がある。 ロシア語かスペイン語か そしてこの2つよく考えれば「革命言語」なのである。結局自分が語学を学ぶ上で重視するのは「浪漫」だ。 自分の性格上、実用性にさほど興味はない。ただ面白いかどうか、憧れる…

トランプ狂騒の4年に乾杯

このまま行けばジョージア州の結果次第でバイデンが勝利を収めて、バイデン大統領誕生の公算が大きくなっている。 ジョージアでトランプが逃げ切って、ネバタで逆転があれば奇跡のトランプ再戦となるがもう流石にバイデンのように見える。 昨日からジョージ…

ハロウィンに乗れない孤男晩酌feat.半額アジ刺身&安芋焼酎

そもそもハロウィンを国民的行事でやるようになったのっていつからだ笑 まあでも最初ハロウィン反対派だったけど、盛り上がって経済活性化させる陽キャ味方しだしてからネットでわりと好意的になった。 なんというか、自分は陰キャだとしても盛り上がってワ…

香川真司さん(31)、無事ニートになる

おまえら安心汁w 香川もニートだぞw と一昔前のネットのノリで始めてみる笑 にしても、あの香川真司がまさか30代男性独身無職にまで落ちぶれるとわなぁ。全盛期知ってるだけに衝撃が大きい。 「所属チーム:サッカー日本代表」が哀愁を誘う。しかもその代…

酒「金、才能、人脈、体力、時間全て必要です」←コイツが天下取ってる理由w

焼酎のお湯割りが恋しくなる季節やね、みなはん。 電子レンジで温めて身に沁みますわ。お酒が冷たくなければならない時から急に暖かくなければならなくなる。酒飲みはその瞬間に季節の移ろいを感じる。 酒飲みブログとして今宵も語りたいことがある。 まず、…

底辺ゆとりニート、合鴨とビールで一人晩酌

タイトル詐欺とはまさにこのこと。 本当はビールではなく発泡酒、鴨と言いつつ大体こういうのはアヒルの肉だ笑 青じそのドレッシングみたいなのがついてきたけど、そんな美味しくなさそうなので試しにワサビ多めに入れた醤油で刺身っぽく食べたらめっちゃ美…

本日のゆとおじ晩酌 feat.韓国産赤貝

赤貝の本格的シーズンは冬から春なのだが、既にこの季節から出回り始めている。そのため少し小ぶりではあるものの、その分量が多い。 もっとも、赤貝の刺し身はやや庶民には高級なためこの一口サイズがちょうどいい。 旬のときのように大きめだと、自分は結…

しがないニートの昼食

ファミレスで久々に外食 ステーキとメガハイボールで優雅な昼時 生きている価値がなく社会に一切還元せず人の役にも立たない病身のような人生だがそれなりに楽しいと思いこむことにしている。 どうせ、アリとキリギリスでいえば、キリギリスである。 大阪は…

スポーツ観戦最大の利点

これ、うるさいミサンドリストおばさんが寄ってこないことに尽きる笑 世の中、創作物の描写に対してあれこれ文句つけているようなもはや「フェミニスト」と名乗ることすらおこがましい「男性嫌悪主義者=ミサンドリスト」がいるが、彼女らはスポーツ観戦とは…

日本人のニートに対する憎悪は異常

たかが働いてないだけの奴に対してこれだけ憎しみを抱くことがある? うん、酒が美味い うううーうまうまのMADでも久しぶりに見てやろうか。さっさと社会保障費収めるための出勤してきやごれ

夏に一度は飲みたくなるスーパードライ

真のビール党からすれば王道ではないと言われ、もはやスーパードライという飲み物だと言われているが、そこまでビールにこだわりが無い人間としては好きな味だ。 そんな毎日飲むものではないけど、なんか時々飲みたくなる。 特に暑い日はそうだ。 よくいる「…

インスタ始めてみたら意外と面白かった話

まず前提として自分はイマドキ時代遅れな懐古ネット民である。昔の個人サイトよかったよなぁとか言っている懐古厨だ笑 ネットとリアルが身近になって、ネットがリアルの延長線上になってー、ネットでも現実の充実度やスペックが重視されるようになったのかよ…

クジラの煮付けを食べた

大和煮の缶詰が少々お高めの値段で売ってので思い切って手を出した。 こういう缶詰って、どんな味か知りたいという好奇心が優先して挑戦してみたくなる。 そしてあとからどんな味だったと語ったり懐かしい感情に浸ったりできるからコスパは悪くない。特別な…

赤貝の刺し身と焼酎の組み合わせが絶妙すぎる

日々の生活の買い出しに久しぶりに出かけたら季節も移ろいでいるのか珍しい食材を見かけた。 それは赤貝のお造りだ。寿司用にも使えるらしいが自分はこのままお刺身として一杯やることに決めた。 もう手に入れた時から夜になるまでワクワク状態で、今食べて…

コロナ禍での酒浸り日記

どうも、以前にも増してコービッドナインティーンさんによって引きこもりがちになってしまっていますよ笑 別に自粛厨とか反自粛厨の争いみたいなことに興味なくて、本音ではただ出不精なのと無駄に綺麗好きだったり、そして単にコービッドにかかりたくないと…

東北産白魚(しらうお)で今夜は一杯するよ

つい最近、酒飲みとして中々素晴らしい肴を見つけたので紹介したい。 それは「しらうお」と読んで白魚と書く。 厳密には「しろうお」や「シラス」とも違い、更に産地によっては現地でシラスと呼ばれていることもあり複雑だ。 ただ今回自分が食べているもの(…

岩手県さん、いまだ落ちる気配なしwww

コロナ最後の生き残りと称される岩手、なんと未だに感染者ゼロである。 しかも検査していないと言われながらも先日、陽性が疑われる230人程が診察を受けて全員陰性なのだから凄まじい。 おまけに天然記念物のツキノワグマの目撃件数の方が多いと言うのだから…

バイリンガールちか炎上の問題点について

英語系ユーチューバーとして知られるバイリンガールが炎上中だ。 正直、自分はそこそこ彼女の動画を見ていたのだが、その一方で前々から抱えていた違和感についてこの記事で吐露したい。 まず自分は日本のユーチューバー界隈苦手であまり見ないと言っておき…

【日本のフィンランド】田舎選手権、ついに岩手の優勝が決まる

岩手優勝キター 涙あり笑いあり、激動のコロナ甲子園 自分自身、後半田舎ばかりになってから密かに地元を応援していたが、それでも辿り着けなかった栄冠を勝ち取った岩手に称賛を贈りたい。 何としてでも欲しかったタイトルを前に敗れ去った全ての田舎民が今…

【コロナ事変】山形陥落、そして東京地獄の扉が開く

先日、田舎甲子園の話をしていたら直後に山形が陥落した。富山もあれから直ぐに感染者が増えてしまった。 思えば「納豆に守られてる」と茨城は言われていたが、その茨城の感染者は既に40人超えなのだからコロナ、COVID19さんの感染力は凄まじい。 難攻不落の…

【Drink at home】コロナだからこそ家でガッツリ飲もう

いま海外で流行っているのが「stay at home」キャンペーン、つまり家にいようという自粛の呼びかけだ。 今回のコロナ騒動で、欧米人ってそこまで外出したがりなのか?ということが明らかになった。個人的に凄く衝撃的で、イギリス人なんて外出禁止令出るまで…

富山陥落によりコロナセンバツベスト4が出揃う

自粛モードによりあらゆるイベントが休止している今、唯一と言ってもいいほど世間の関心を集めているのが「コロナセンバツ」や「コロナ甲子園」だ。 コロナウイルス感染者をどの都道府県が最後まで輩出せずに終わるかという地獄のサバイバル大会であり、事実…

橋本環奈名言「二杯までは休肝日」

ハシカンがあれ程までにお酒好きだったと明らかになってから、自分の中で好感度が上がっている。 もう実質アル中と言っても過言ではなく、毎日飲む上に数値も悪いらしい。しかしそれで悪びれることもなく、むしろ豪快に飲むその姿はまさに酒豪そのもの。 そ…

トランプ兄貴、ガチでイランと一戦構えそうwww

いやー最近イラン情勢ヤバない? なんて気楽な世間話をする自分はやっぱ9条に毒されてるというかやわな日本男児にされていると思いますわ。 まあゆとりの軟弱者が偉そうに語りますけど、大体皆戦争未経験者だし、そんなちょっと昔の社会(笑)が厳しかったか…

ワイバルサ、グリーズマン獲得でウッキウキ

この度、フランス代表アントワーヌ・グリーズマンのバルセロナ移籍が長い交渉の末、正式に決まった。 それはそれは本当にひと悶着もふた悶着もある遺恨を残しかねない取引であり、無事こうして決まってひとまず自称バルセロニスタとしては安心している。 正…

中国人「天安門事件とか正直どうでもいい」←まあ分かる

香港の市民デモが今世界中の話題となっており、第二次天安門事件だと例える声もある。 そこでつい最近、天安門事件に関するドキュメント番組を見たのだが実際の中国人に聞いてみると「知らない」「どうでもいい」という意見が多く、中国共産党の見解としても…