負け組ゆとりの語り場

社会に取り残された男が日々を語る

旅情や懐古

クリスマスにやりすぎ都市伝説見てた

イブはVS嵐でクリスマスは本当はMステ見るつもりだったのだが、コンセントが抜けていて録画できていなくて、更に起きたら7時からとなっていたのでもうザッピングで色々見ることにした(自分のテレビはダブル録画不可能で、録画してるときはそれしか見れない…

コロナ禍で居酒屋のコスパについて考える

本日の一人晩酌は活だこの足一本まるごと。これで伸ばしてみると長さ40cm程あり付け根はかなり太いので切るのに苦労した。以前の記事で、刺し身を捌くのも悪くないと思っていたが最近実際切るのにはまっている。なんだか居酒屋で調理をしているような気分で…

ハロウィンに乗れない孤男晩酌feat.半額アジ刺身&安芋焼酎

そもそもハロウィンを国民的行事でやるようになったのっていつからだ笑 まあでも最初ハロウィン反対派だったけど、盛り上がって経済活性化させる陽キャ味方しだしてからネットでわりと好意的になった。 なんというか、自分は陰キャだとしても盛り上がってワ…

本日のゆとおじ晩酌 feat.韓国産赤貝

赤貝の本格的シーズンは冬から春なのだが、既にこの季節から出回り始めている。そのため少し小ぶりではあるものの、その分量が多い。 もっとも、赤貝の刺し身はやや庶民には高級なためこの一口サイズがちょうどいい。 旬のときのように大きめだと、自分は結…

しがないニートの昼食

ファミレスで久々に外食 ステーキとメガハイボールで優雅な昼時 生きている価値がなく社会に一切還元せず人の役にも立たない病身のような人生だがそれなりに楽しいと思いこむことにしている。 どうせ、アリとキリギリスでいえば、キリギリスである。 大阪は…

インスタ始めてみたら意外と面白かった話

まず前提として自分はイマドキ時代遅れな懐古ネット民である。昔の個人サイトよかったよなぁとか言っている懐古厨だ笑 ネットとリアルが身近になって、ネットがリアルの延長線上になってー、ネットでも現実の充実度やスペックが重視されるようになったのかよ…

東北産白魚(しらうお)で今夜は一杯するよ

つい最近、酒飲みとして中々素晴らしい肴を見つけたので紹介したい。 それは「しらうお」と読んで白魚と書く。 厳密には「しろうお」や「シラス」とも違い、更に産地によっては現地でシラスと呼ばれていることもあり複雑だ。 ただ今回自分が食べているもの(…

岩手県さん、いまだ落ちる気配なしwww

コロナ最後の生き残りと称される岩手、なんと未だに感染者ゼロである。 しかも検査していないと言われながらも先日、陽性が疑われる230人程が診察を受けて全員陰性なのだから凄まじい。 おまけに天然記念物のツキノワグマの目撃件数の方が多いと言うのだから…

【日本のフィンランド】田舎選手権、ついに岩手の優勝が決まる

岩手優勝キター 涙あり笑いあり、激動のコロナ甲子園 自分自身、後半田舎ばかりになってから密かに地元を応援していたが、それでも辿り着けなかった栄冠を勝ち取った岩手に称賛を贈りたい。 何としてでも欲しかったタイトルを前に敗れ去った全ての田舎民が今…

【祝】令和開節これからの日本が探る未来とは

勢いでタイトルを決めるとよくないっていうパターンですよ。 よく古市とかひろゆきみたいな社会学者風の連中がいいがちな言葉に「これからの日本はソフトランディングの時代になっていくので、お金を使わずとも斜陽と絶望の国で幸せな個人を目指していくべき…

ワイ平成一桁生まれ、震えが止まらない模様

新元号発表で世の中が令和ブームにわいてる。 個人的にピークだったのは去年の大晦日くらいまでで、その時が「平成最後の」という言葉が一番使われていた印象がある。 新年明けるとDAPUMPのUSAを聞く機会も少なくなり平成最後ムードも下火だったが、ここにき…

ゲーム一切やらなくなったワイの生活習慣がこちらwwww

ゲームは現代人の生活に必要なのかという哲学的な問いについて考えてみよう。 あなたはゲームを常日頃どれくらい、どの頻度でプレーしますか?と聞かれた場合本当にやり込んでいるヘビーユーザーから、惰性でやっている習慣型のプレイヤー、そしてゲーム実況…

田舎の空き地に増えてる謎の太陽光発電ワロタwwwww

地方の田舎に暮らしていると、明らかに増えたなぁと感じる物がある。 個人経営の商店どころか、公的な施設さえもが消えていくのと大局的に、今やたら太陽光発電が増えているのだ。 自分が田舎の地元にUターンしてきてから、気づけば昔知っていたはずの場所が…

ヒカキンは最近の子供たちにとって貴重な情報源になっている

何もかもがネットやユーチューブ中心の文化になっていく現代が良い時代なのかそうではないのかはわからない。 生まれた時からネットが存在しているネットネイティブ世代にとって、ネットが無い時代というのは想像がつかない世界だろう。 自分のように新しい…

PSVITAが来年で出荷終了 携帯ゲーム機という斜陽産業

一昔前はソニーのPSPかニンテンドーのDSかと比較される程、並び立っていた二大巨頭も時代の変化と共に消えゆく運命にある。 PSPかDSのどちらの派閥かということで争っていた時代は、今思えば携帯ゲーム機が華やかに栄えていた時代限定の事だったのだろう。 …

ワイ将、今季限りでストロングゼロ選手との契約を打ち切る

ここ最近焼酎オンリーの晩酌習慣にしてから、その効能の違いにマジで驚いている。 分解のプロセスがシンプルで、不純物が少ないと言うだけでここまで大きな違いが出るとは思ってもいなかったというかもっと早く気づいておくべきだった。 そもそも自分はふり…

北海道民の今の精神状態ヤバそうだな・・・・

しばらくネット断ちしていてテレビも見ておらず、新聞も取っていないので北海道が大震災に陥っていることを数日遅れで知った。 サッカー日本代表のチリ戦が中止になったという話を通じてようやく自分にも情報が伝わってきた。そういえば2011年の3.11の時もワ…

マジで平成最後の夏が終わるぞ会議

俗に平成最後の夏と言われている今年の夏もついに残り数日となった。 この夏を振り返って自信を持って「夏を楽しんだ」と言い切れる人はどれだけいるだろうか。 自分の夏を思い返して、総括してみればそれは「無駄に酒を飲んで終わった夏」でしかなく、やり…

本格的に平成最後の夏が終わろうとしている切なさ

日本人にとって夏の終わりはどこか寂寥感を感じさせる風合いがある。 もしかしたら世界共通の物なのかもしれないが、夏の次に来る秋にそれほどワクワクするものが無いことと、子供の頃に夏休みが終わる寂しさを経験しているからかもしれない。 特に今年は平…

平成最後の夏が虚しく過ぎていく悲哀

夏暑いですね。 マジ今年の夏熱くないっすか?というのがもういろんなとこで話題になっていて、いよいよ本格的に夏が到来しているなと感じる。 自分の地域では夏休みは40日前後だったので、ちょうど学生は夏休みに入って慣れてきた時期だと思われる。 自分の…

ポケモンLet's Go! ピカチュウ&イーブイについての雑感

情報がいろいろと錯誤していて、ポケモンの新作情報になかなか整理が付いていない。 今までとは違う類のゲームが発表されるのか、それとも今までのような物が続くのか。 そういった悶々とした流れの中なんとニンテンドーSwitchで「ピカチュウ&イーブイ」とい…

ポケモンは海外向けになって情緒が無くなったと思ってる奴・・・

よく最近のポケモンは日本市場より海外市場を重視するようになり、雰囲気が変わってしまったと言われる。具体的にはBW(ブラック・ホワイト)シリーズから海外デザイナーを起用し始め、XYの頃からは全世界同時発売が基本となっていく。 それに伴い舞台設定も…

バルセロナ優勝決定もいまいち感動が薄いのはなぜか

リーガ・エスパニョーラ2017-18シーズンの優勝チームがバルセロナに決定した。 優勝に必要な勝ち点が獲得できたため、事実上残りのリーグ戦は全て消化試合となる。 主要リーグで優勝が決まったのはドイツ、イングランド、そして今回のスペインなのであとはイ…

正直今のネットに飽きてきたor冷めてきた奴wwww

ネットつまらなくなったよなぁという懐古厨になってしまうが、なんというか単に自分は飽きているんだろうなという結論に行き着く。 自分のネット歴を計算すると小学校の頃にパソコン室でネットを始めて、その後自分専用のPCを手に入れたということになるので…

ワイ、シンカリオンを見て少年の心を思い出す

ここ最近ロボットアニメ少なくなって、子供がロボットに興味なくしてるのではないかと漠然と考えていたが唯一の例外がある。 それは『新幹線変形ロボ シンカリオン』というアニメであり、今日日珍しい典型的なホビーアニメであり、更にその玩具がセールス的…

また人生がつまらなくなってきてダルい・・・・

4月になると新年度を迎え、新しいはつらつとした感情で何かを始めようとする人も大勢いるだろう。 しかし自分にとってそれは無縁のことだ。 新年度が始まるぞ!というワクワクした感情など特になく、むしろ着実に暑くなって来てるなと既に気だるくなってきて…

中国のガッキーこと栗子さん、インタビューまで可愛い模様

自分が根っからのアジア人だと感じる瞬間、それは同じ東アジア人の女性を見た時に可愛いと感じる時だ。 なぜ日本人が同じ東アジアの女性を美しいと感じるかと言えば、それは隣のクラスの女子が可愛いと思う心理に似ているかもしれない。 同じ学校ではありな…

深夜徘徊しながら飲む酒の美味さは異常

相変らずお酒ばかり飲んでいるが、昨晩は少し違う飲み方をしてきた。 それは深夜に街を歩きながら、片手に持ったお酒を飲むという行為だ。 冬も終わり夜中に外を出歩いてもそれほど寒いという事は無くなり、自分の秘かな楽しみである「深夜徘徊酒」を再開で…

正直、中国軍の拡大路線にワクワクしてる奴wwww

世の中が何か壮大な方向に発展していくのではないかという憧れはもはや過去のものとなりつつある。21世紀という新世紀が始まる前はこれから世界が明るい方向に発展していくのではないかという感覚がもしかしたらあったかもしれない。 しかしいざ21世紀に…

チェスファンが日本で抱いている疎外感

ここ最近本当によく「将棋」の話題を見かけ、そのブームを実感する。 藤井聡太六段が最年少で優勝し、もはや天才の代名詞となり、ひふみんは様々なバラエティ番組やコマーシャルに引っ張りだことなっている。 そして言わずと知られた羽生善治は多くの人から…