負け組ゆとりの語り場

社会に取り残された男が日々を語る

社会主義

日本の戦後左翼史意味不明すぎワロタwww

最近の自分は昔への憧憬というか望郷みたいなものがあり、激動の昭和に惹かれている。 戦前も戦後も含めて20世紀の日本が経験した歴史というのは語り継ぎ考察していかなければならないだろう。 最近の日本が面白くないというよりも、自分の人生が面白くな…

北朝鮮の核保有は極めて合理的な選択

6度目の核実験を断行し、もはや完全に核保有国として定着している北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)だが、彼らの対米政策は実は極めて合理的だと見ることができる。 「頭のおかしい独裁政権が暴走している」とみる見方は極めて短絡的で、北朝鮮はそれほど馬…

北朝鮮のミサイル発射ってそんな騒ぐことか?

ここ最近の北朝鮮は本当にミサイルばかり発射しているという印象があり、もはや何度目かさえもわからないし、また発射するだろうとしか思わない。 冷静に考えても見れば隣国に核保有国がありその国が核弾頭を搭載できるミサイルを発射し続けていることは異常…

ロシア語は世界で一番発音が難しい言語かもしれない

自分は外国語自体に興味があり大体の主要言語は聞いていて区別がつくぐらいにはわかる。意味は分からないものの外国人が話していたら、大体この国の出身なのではないかという推測は付く。 そうは言ってもフランス語とスペイン語の違いが聞いていてわかるとい…

やはり北朝鮮に旅行に行くのは危険なのか

自分は中学時代から共産趣味に目覚め、東側諸国や冷戦に憧れている。思想的には社会主義を崇拝しているというわけではなくむしろ右寄りの考え方に近いが、社会主義陣営のエキゾチックさやノスタルジーを感じさせる雰囲気を好んでいる。 その一環として朝鮮民…

そういえば昔北朝鮮産マツタケとかあったよね

ミサイルを三週連続で発射するなど最近世間をにぎわしている北朝鮮だが、いよいよアメリカ海軍の主力空母が有事に備える準備を取っており状況は緊迫している。はたして開戦するかどうか、今世紀最後の共産主義国家の一つがついに崩壊するのか世界の注目を集…

「北方領土を返せ」というだけでは領土は返還されない

日本人が嫌いな国ランキング常連の国と言えば幕末や明治の時代からロシアと決まっている。恐露症と言われていたこともあり、また現在でも領土問題を抱えているため日ロ関係は良好とは言えない。 そもそもロシアという国は帝国主義の権化のような国でありロシ…

ソビエト連邦が復活する可能性はあるのか

最近のロシア政府やプーチン大統領の政策について語られる時「ソ連復活」という言葉が使われることが多い。半ばレッテル張りのようなもので日本の政策が「戦前回帰」という言われ方をすることと似ているように感じることもある。 では実際ソビエト連邦復活の…

日本の左翼はなぜ自分の思想に酔っているのか

左翼思想そのものの是非はともかく、自分は日本の左翼はあまり好きになれない。思想がどうかというよりも日本の左翼特有の自分の思想に酔っている感、左翼思想持ってる自分頭良いだろ感が気取っているように見えて好きではない。 あくまで思想は彼らのファッ…

アメリカにとってソ連って必要だったんじゃないか説

今になってアメリカもソ連がいたころを懐かしんでいるんじゃないだろうか。 自由主義を布教する聖戦はなかなか着地点を見つけられない、打倒しても打倒しても次なる敵が現れる。ファシズムの次は社会主義国家、そして今は独裁国家やテロリズムとの戦いの日々…

トランプは今回結局北朝鮮を攻撃するのだろうか?

和解したと思ったらまた北朝鮮が核実験をやったとから再び攻撃するのではないかと情報が錯綜している米朝情勢だが一体どのような結末を迎えるだろうか。 まず大前提としてアメリカ政府は北朝鮮軍の核施設は場所の特定ができていない。山間部の奥深くにあり衛…

中国人「なんで日本人は高層ビルを建てないアルか?」

最近の中国の都市開発派すさまじい勢いがあり、超巨大都市が中国全土に発生しつつある。まさに人口13億の巨大国家だからこそできる所業であり地方都市の停滞や衰退が叫ばれる日本と比べたときその大規模感を羨ましく思う時がある。 政治的には中国のやり方…

「核兵器を持っていれば攻撃されない」という北朝鮮の論理

最近世間を騒がしている北朝鮮問題であり、本当に戦争が始まってしまうのではないかという事までささやかれている。アメリカ海軍の空母カール・ヴィンソンが朝鮮半島に派遣され臨戦態勢に突入していおり、ドナルド・トランプも金正恩を抹消したいとう旨の発…